masato日記

勉強ノート

辞書を引くー「感覚」

ふだんよく「感覚」とか「感じ」という言葉を使う。 「感覚」を辞書で引いてみた。 ベネッセ表現読解国語辞典だ。 かんかく【感覚】 1.目・耳・鼻・下・皮膚などの感覚器官(五官)が、光・音・寒暖など外部の刺激を感じ取るはたらき。また、その刺激によっ…

頑固

頑固と言われることが多い。辞書にはこうある。 かたくなで自分の考えや態度を変えようとしない。 (ベネッセ表現読解国語辞典) どちらかというと否定的な印象である。 自分の考えや態度を変えないのは、自分が正しいと考えているからなのか。あるいは、納…

冬のなべ

11月下旬にさしかかり、もうほんとさむい。温度計10°Cだった。10°Cってこんなにさむかったっけ?っていうくらい寒い。 さむいのでいつも鍋してます。みなさんはなべに何をいれるのが好きですか。 わたしの具材はこんな感じ。 ・白菜 ・だいこん ・しめじ ・…

教師塾 第5回 「『聞くとは何か?』人生を変える対話への扉」に参加してきた

「インタビューゲーム」というインタービューをしあうイベントに参加してきた。二人ひと組ペアになって、20分交替で「聞き役」、「答える役」を交代してインタビューしあうという趣向のゲームだ。 基本的なルールは次の3点。 1.聞き役は何でも聞いても良い …

2017/11/18

土曜、休日。昼前に起きた。金曜の朝のラジオで「今週末は寒い」と聞いていた。実際けっこう寒い。布団の時間がながくなる。 自転車で近所のスーパーに昼飯と一日の食材を買い物に行く。さむくて体調が悪くなりそうだった。ちょっと運動しておこうか、と自転…

2017/11/17

同僚がりんごをくれた。その同僚が別の同僚(つまりわたしにとっても同僚)からもらったりんごを分けてくれた。おいしい青森のりんご。今年はじめてのりんご。 きょうのグッドニュース。 ・青森県産りんごひとつが手に入った。 ・明日は土曜日で休日である。…

あともうひとふんばり しない

あともう一踏ん張りしないようにしたい。これは一般的に言われるのとは逆である。わたしは、気力・体力を使い切るのはよくないと思っている。 まず、人生は長期戦である。追い込みが必要な時は別として、つねに頑張っているのはたいへん疲れる。局所的に頑張…

想像力

昨日書いたブログを読み返していて、途中までは筋を追って読めていたが、あれっ?と詰まった箇所があった。前の文から次の文のつながりがわからなかったのだ。どうしてそういう理屈になるのかわからなかったので、つまづいた。書いているときは不自然な感じ…

ビビって行動できないとき、背中を押してくれるせんぱいとのダイアローグ

負けるのを恐れて尻込みしている人がいます。どうしても、やってみて負ける気しかしないので、やりたくないのですが、やった方がいいとも感じている人です。ビビっているわけです。 ビビっている人(「ビビり」)「あー、ダメだわ、絶対ムリだ。仕方ない...た…

マインドフルネスについて

仏教的なはなしをする。最近、本などでよく見聞きするようになった、「マインドフルネス」に関係している。 日常、苦痛を感じることはかならずある。人間関係から生まれるが、これは避けようのないことだ。自分が正しくても、相手が正しくても、みんな正しく…

ジャン=リュック・ナンシー『恋愛について』を読んだ

読んだ。10~15歳向けに開かれた講演会で、フランスの哲学者ジャン=リュック・ナンシーが語った内容を文字おこししたもの。講演当時のナンシーは68歳。現在77歳。 印象に残った言葉 1. 愛するとわかるのは、私たちは一人のときは決して本当にいい状態では…

家計簿はじめてから10日目の振り返り

11月のはじめからスマホで家計簿つけてました。「レシーピ」というアプリで、昔はレシレコっていう名前だったんですが、レシートを写真で撮影すると文字を認識して自動で入力してくれるのを使ってます。 10日間の食費は約10,000円でした。なので、1日平均だ…

2017/11/11

「好きなことをやればハッピー。好きなことをやろう」とひとは言う。その人は、実際に好きなことをやれていてハッピーを実感しているんだろう。 それは「好き」を持っている人だけに許されたことである。 「好き」とはなにか? ひと言でいえば、「やってて楽…

2017/11/10

何か嫌なことがあってスイッチがはいってしまい、思考のループにはまることがある。この場合に、それまたはその周辺の事柄についてブログに文章を書いたことがあると、自然と止むことがあった。続けるのがしょうもなく感じられたからだ。スムーズに平穏な状…

時間が増えたら何をするのか

もし一日の時間が1時間増えたら何をする?ということを書いていた人がいた。そのことについて、自分だったらどうするか考えてみた。 まず、そのような世界を思い浮かべる。一日が25時間ある世界だ。時計は12.5時で一周する(?)。1時間が28.8°の間隔で刻ま…

苦手なことに向き合おうとすることについて思ったこと

ブログを書こうとするときに、ある程度自分が「わかっている」感覚をもてている題材を選ぼうとする。わからないことは、書けないと思っているから。そして、わかっているような感覚でわかる範囲で書くことになる。わからないことはネタにできない、と無意識…

話を聞いていました。こういうことをしゃべっていました。 まったく何不自由ない生活。彼女はいないし、金持ちじゃないし、他人と比べて誇るようなものもはなくても、生活していくことには困らない。とくに楽しくもないが、愚痴るほどつらくもない。欲は、そ…

すごい人と一緒にいると、自分まですごくなったような気になることがある。一夜明けて、ひとり素面の部屋で、感じる落差、欠落はなんだ。どうして自分はああいうふうじゃないんだろう? 自分を超越したい。しかし、思うだけで、具体的な方策が浮かぶもなし、…

昼前に起床。三連休はずっとこんな感じ。寒くなってきて、ふとんの時間が長くなった。この三連休はずっと晴れていて、雨ばかりの先週からすると、すばらしい天気だった。天気が良い日は、どこか自然のきれいな場所にいきたい。いつもそう思うけど、昼前に起…

なんとなくパソコンをいじっていた流れで4年前の日記を読むことになった。エバーノートに2013年10月23日に書いた当時の悩みについての考察だった。 一読して、4年前は、今よりよっぽど人生について深く考えていたのではないか、という気がしてしまった。 昔…

ブログを書くということについて

ブログってなんで書くのってときどき思います。 これまで断続的に半年ほどブログを続けてきました。基本的に書いてすっきりできればうれしいという記事で、一部を除いて日記みたいなのが多いです。良し悪しは別として、自己満足のためが大きいです。これは紙…

ExcelのオートSUMを補完するSuperオートSUMをつくった

Excelで一番よく使う関数、それはSUM(たぶん)。 しかし、これには弱点がある。途中で空行があると合計がそこで途絶えてしまうのだ。 そんなとき、結局手動でSUMを打ち込み、セルを選択しているのではないだろうか。 組み込み関数の限界なのかもしれない。 …

胃カメラを受けてみてカラダに対する意識が変わったという話

今日は会社の健康診断で胃カメラを受けてきた。最近、会社の健康保険制度(?)が変わったとかで、以前は35歳から受診が必須となっていた胃検査が、30歳以上で必須となったのだ。いま32歳なので、今年から受けなければならない。バリウムは散々な評判だった…

安くておいしく食べたいから自炊をしてみることにした

安くて、うまい食事がしたい。第一に、節約したいからだ(詳しい理由は省く)。生活費で合理化てきそうなところでまず目が付いたのが食費だ。食事を考え直してみたい。 予算設定 まず、予算から。ひと月の食費って大体どれくらいかかるんだろう。ちょっと調…

最近動画講座をやっている

最近、Udemyという学習用サイトをつかって動画講座をあれこれ受けてます。同様のサイトにはUdacityとかがありますね。やってるのはプログラミングの講座なんですけど、コンピューター系以外にもカメラの撮り方講座とかいろいろあるみたいです。 動画講座って…

Perlで順番を保ったまま要素をユニークにしたい

ダブりのあるたくさんの要素を並び順を保ったままダブりなくしたいというニーズ。 Linuxのsort+uniqコマンドだと並び順が変わってしまう。Perlのハッシュを使ってダブりをなくしても並び順は変わってしまう。ハッシュでは元の並び順が保証されないからだ。 …

Excel VBA テキストファイルを読み込んでワークシートの一致する文字列をマーキングする

VBA

何かリストを何らかの条件で分別していて、途中で該当するセルだけをマーキングしたいというニーズがある、と思う。 とくにだれか他の人に作業経過を連絡したいときなどだ。 テキストエディタで作業して、中間ファイルを得たとする。 この場合はテキストファ…

開いているWord文書のショートカットをデスクトップにつくるマクロ

VBA

編集中のドキュメント、あしたすぐに開きたいという場合、ショートカットをつくりたい。 マクロでワンクリックでつくれるので、便利。 Sub MakeShort() Dim ShellObject Set ShellObject = CreateObject("WScript.Shell") Dim TempPath As String TempPath =…

ヒトの文章を理解するために大切なこと

山田ズーニーさんの記事で、社会人の新入生に向けて書かれていたものを読んだ。 文書が読めないのは、相手の文脈に飛び込んでいないからだ。自分に引きつけて都合よく解釈しているのでは、読めない。 ざっくりこういうことだった。この読みもいくらか独りよ…

35おくばいげんきになる言葉

鳥取、枡水高原(ますみずこうげん)のロッジ。 コーヒーを飲みに立ち寄った。 立て看になにか書いてある。 たべていってね、35おくばいげんきになるよ どんどんおいしくなってくよ ひらがなだったからこどもがかいたのだろうか。 やさしい言葉だった。