masato日記

勉強ノート

映画

ジムジャームッシュ監督最新作『パターソン』を観てよかったと思うふたつのこと

ジムジャームッシュ監督最新作『パターソン』を観てきた感想

『彼女の人生は間違いじゃない』を観てきた

さわやかな気持ちで観終われる映画だった。高良健吾が超イケメンだなあということと、彼女のむかしむかしの元カレみたいな人が残念な意味で中二病すぎることとか、福島の飲み屋ではたらく東京の女子大生の軽薄さとか、いろいろな感情がわいてきた作品だった…