masato日記

おもったこといろいろ

ヒマだったので電車で移動してきた

今日の昼すぎからヒマな感じになってきて、とくにすることがなく、空白の時間を過ごしたいでもなかったので、何かすることを決める必要に迫られた。 近頃、時間ができると仕事の勉強とかを詰め込んでしまうのだけど、それはやらない。 そればっかやってると、よくない方に煮詰まるということが薄々感じられてきている。 とにかく、そのまま部屋に居続けるわけにはいかなかったので、どこへか当てはないものの、外に出ようということには決める。 で、スマホでウェブブラウジングして、お出かけレコメンドを探してみる。なかなか気分に合う提案が見つからない。 自転車を持ってるので、「サイクリング」とかで探すと、本格的すぎるコースが出てきてしまうのだ。ちょっと気楽に出掛けたいだけの人には向いていない。 二、三のテーマで迷った末、「電車にのって、田舎の景色を楽しみたい」という気になって、試しにてきとうに出掛けてみた。

コース

堀田→名古屋→藤が丘→八草→高蔵寺→金山→堀田

以上、乗り換え駅。

概要

所要時間:約3時間(部屋を出て戻ってくるまで)

運賃:2000円はしない

おすすめの場所:高蔵寺

感想

出掛ける前は、これからやることが決まってちょっとしたワクワク感があった。 お出かけは出掛ける前からはじまっているというのはこういうことかという気づきが得られた。

今回のお出かけのテーマとしては、実は以下をぼんやりと想定していた。

  • いい景色
  • 想定外の何か
  • 活動した感

ほとんどの区間で景色的におもしろいところは、ざんねんながらなかった。唯一、高蔵寺近くで川が見え、駅のホームからすこし向こうに丘があったりなど、いい感じの自然があったのが、割りに良かった。藤が丘→八草はリニモだが、景色は意外にあまり楽しめなかった。個人的にリニモの乗り心地があまり好きでない。電車特有のゆれがあったほうがいいのかもしれない。あと、クーラーが寒かった。

出掛けたら何かわからないけど、おもしろいことがあるかもしれないという期待。特段なにもなかったけど、高蔵寺駅周辺の雰囲気がけっこうよかったことは今日まで知らなかった。駅から出たらまた違う雰囲気なのかもしれない。あと、路線の端っこ(始発/終点)なところもいい。そこからはじまるという感じで、途中の駅よりも特別だ。

3時間くらい無目的に電車にのって、それなりに疲れたので活動した感はあった。ただし、何しに行ったんだろう感も同様にあったことは、正直に認めなければならない。たしかなのは、部屋にずっとこもって3時間をすごすよりは有意義に過ごせたということだ。

で結局、電車で田舎の景色は楽しめたか?というと星2つくらいです。 名古屋市内の電車でいい景色は期待できないかも。 今度は知多の方とか、岐阜とかにでかけてみることも考えよう。