masato日記

ふだんのにっき

頑固

頑固と言われることが多い。辞書にはこうある。

かたくなで自分の考えや態度を変えようとしない。
(ベネッセ表現読解国語辞典)

どちらかというと否定的な印象である。

自分の考えや態度を変えないのは、自分が正しいと考えているからなのか。あるいは、納得のいかない他者の考えや意見に従うより、自分のそれに従った方がマシと考えるからか。

頑固と言ってくるのは目上の人が多い。その言葉をいった目上のお方は、わたしの意見や考えを変えようと期待をして、変わらないのを見て、そういう感覚をもったのだと想像される。

ちなみに、わたしはだれかのことを頑固だと感じたことはおぼえにない。まわりに頑固者がいないからか?それとも、頑固なのはわたしにとって自然なことなので、一般的には頑固であるような場合にも、わたしにはそうだと意識されないのか。

頑固さの感覚について、世間とのズレを感じている。